アタマジラミ(頭しらみ) 害虫駆除

子供のアタマジラミ(頭シラミ)の原因は?どこから感染する?プールや犬が原因かも

投稿日:

「子供にアタマジラミを感染させたくない!」

誰でも親ならそう思いますよね。

・アタマジラミの感染源を知る
・感染源をしって感染のリスクを減らす

アタマジラミに感染をしてしまうと毎日布団のシーツ・枕・洋服・帽子などを洗濯・熱処理などをする羽目になってしまい
大変です。

子供がなりやすいアタマジラミ(頭シラミ)の原因は一体なんなのか?

どこから感染しやすいのか?プールに入ったり犬を飼うと原因の1つになりやすいのか?

子供がなりやすいアタマジラミは、
原因は何で感染源がどこからか親としては気になると思います。

そこで、原因やどこから感染するのか紹介します。

アタマジラミに感染するリスクを減らすために、参考にして下さい。

子供がなりやすいアタマジラミ(頭シラミ)は不潔が原因ではない?

アタマジラミは不潔だとかかりやすいと勘違いをしている方も多いようですが、
不潔にしていることとは一切関係がなく、いつも清潔にしていても感染をしてしまいます。

お子さんにいつも清潔にしていないからよ!なんて叱らないであげてくださいね。

子供ではプールがアタマジラミの原因になっていた!

アタマジラミの感染源を考えた時にプールが原因の場合もあります。

水着に着替える時にロッカーや脱衣用の籠にシラミが落ちていき、
次に使う子供にうつってしまいます。

プールが終わった後にタオルやブラシ等を共同で使うと、
うつりやすくなるため共有は絶対にしない事です。

また一緒にプールに入る子供がアタマジラミに感染していることも考えられます、
プールにに入った時にその中にアタマジラミにかかっている子供がいると感染しやすいです。

実はアタマジラミの事を知らない、気づいていない親がほとんどです。

気づいた方はしっかりと子供の事を見ている方かもしれませんね。

私の子供がアタマジラミにかかった時には、

結構大勢の学校のクラスの子がアタマジラミに感染していて、

友達のママなどもアタマジラミの事を知らない方がいたので、

教えると、その日の夜に子供の頭をチェックしてみると、

アタマジラミが沢山いたと言っていたママもいました。

なかなか子供の頭をじっくりと見ることはなかなかないため、
子供からのアクションがないとアタマジラミに感染していることさえ気づかない方のほうが多いのです。

アタマジラミを未然に防ぐ予防法

子供は大人よりも子供同士で触れ合う機会がどうしても増えてしまうため、

アタマジラミの感染するリスクが増えてしまいます。

注意をしすぎても子供の精神状態の負担になるため、
言い過ぎにも注意が必要です。

そこで完璧に感染リスクがなくなるわけではないですが、
リスクを少なくする方法も紹介していますので、合わせてよんでみてください。

アタマジラミが嫌いなにおい ティートゥリー(アロマオイル)

ティートゥリー(アロマオイル)はTea Treeという木の葉っぱから抽出したアロマオイルです。
体にもとっても良く、免疫力をアップさせる効果や、抗炎症作用などの効果があるといわれていて、
傷口に塗ったい、洗濯、お掃除などにも使うことができる、万能なアロマオイルです。

このティートゥリー(アロマオイル)は虫よけとしても使われていて、
アタマジラミの予防になります。

■使い方
普段どおりにシャンプー・リンスをした後に
ティートゥリー(アロマオイル)を3滴ほど手に取り、
髪全体にもむようになじませていきます。

たったこれだけでアタマジラミ予防対策の完成です。

沖縄子育て良品 髪のナチュラルガード

植物性オイルに精油をブレンドした「ナチュラルガード」です。

普段はお子さんの髪をしっとりさせ、健やかに保つための商品ですが、
自然のアロマオイルが含まれているため、
アタマジラミが嫌いなにおいを出し、アタマジラミを寄せ付けない効果が期待あるため、予防になります。

防腐剤・合成香料は無添加なので、薬剤を一切使っていないため、
お肌の弱いお子さんでも安心して使用することができます。

■使い方
良く振ってから直接髪に数回スプレーし、髪になじませます。

「ナチュラルガード」はスプレータイプなので、
学校に行く前やプールに行く前などにスプレーするだけで、
アタマジラミの予防ができるため、手軽で簡単で重宝しました。

我が家でもアタマジラミが流行っているときには、
「ナチュラルガード」を使用して予防をしていたら、
アタマジラミに感染しなかったため、すごくおすすめできます。

アタマジラミ駆除用くし「ニットピッカーフリーコーム」

「ニットピッカーフリーコーム」はアタマジラミを駆除するための専用のくしです。

駆除用のくしなのに予防になるの?と思うかと思いますが、

これが一番予防に最適です。

なぜかというと、

いくら予防をしても多少は子供同士の髪の毛が触れ合ったり、

共用の物を使用するため、頭にくっついてしまうことがありあます。

しかし、早いうちに退治をすることで、

感染のリスクを下げることができます。

アタマジラミが感染してから、卵を産む前にすぐに成虫を駆除できれば、

それでおしまいなのです。

■使い方
①お風呂で髪をシャンプー・コンディショナー洗う
②髪を乾かす
③髪が乾いたら、「ニットピッカーフリーコーム」を使い髪を梳かす。

コンディショナーをしている時に使うといいと紹介をしているブログ・ホームページもありますが、

必ず髪が乾いた状態で使用をしてください。

乾いた髪でないとアタマジラミや卵がしっかりと取れないことがありますので、
効果が半減してしまいます。

せっかくお子さんも大変な思いをして予防をしているのに、
効果がなかったらかわいそうですね。

アタマジラミが流行っている時期や、スイミングに行った日などは、
我が家でもなるべく、「ニットピッカーフリーコーム」を使って予防をしていますので、

試してみてください。

アタマジラミの原因に犬を飼うと子供の場合はなるのか?

人間の頭に寄生するアタマジラミは、
ペットである犬から感染する事はないです。

逆に犬に感染する種類のシラミが、人間にうつる事はないです。

このため、犬を飼っていてもアタマジラミになる事はないので、

犬を飼っている方も安心をしてください。

人間と犬のシラミでは種類が違い、うつる事は絶対にありえないです。

子供がなりやすいアタマジラミ(頭)の原因は感染リスクは布団にあるのか?

アタマジラミに感染してしまった場合には、
アタマジラミは寝むっている時でも、枕やシーツに付いてしまいます。

面倒にはなるが、毎日枕カバーとシーツは洗濯をする方が良いです。

アタマジラミの卵や成虫を殺すには、熱がコツになります。

このため、冷たい水で洗濯をしても殺虫効果はないです。

60度以上に5分間程度さらすと殺虫効果があるため、
洗濯機で洗濯をする前に使用済みのシーツにアイロンを当てて殺虫してから洗濯をします。

アイロンが面倒な人は、熱湯に浸けたり、乾燥機で30分程度乾燥をさせる事で同じ効果が期待出来ます。

アタマジラミの感染は、日常生活のあらゆる場面に潜んでいます。

どこからは特に子供は子供同士で触れ合う事が多いため、
大人に比べるとうつりやすい傾向にあります。

親が気を付けていても、幼稚園や保育園等でうつってしまう事があります。

反対にうつす事にもなるため、なるべくアタマジラミが流行っているときには、
共有のものを使用するのを控える事が大切です。

特にプールなどは感染するリスクが高いため、
プールの後にはかえってきたら、「ニットピッカーフリーコーム」を使い髪を梳かす。

出かける前に「ナチュラルガード」や「ティートゥリー(アロマオイル)を髪につけて予防をしておくと
アタマジラミに感染するリスクを少なくすることができ安心です。

-アタマジラミ(頭しらみ), 害虫駆除

Copyright© みんなの子育てノート , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.